スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
| main | マリーアントワネット 映画の感想 その1 >>

マリーアントワネット 映画

お話は、とっても有名ですよね。


有名な悲劇の王妃マリー・アントワネットの物語を、1人の女性の成長期としてとらえた宮廷絵巻。
幼くして故郷を離れ、異郷フランスの王室で必死に生きた女性の激動の人生を丁寧に物語る。監督は『ロスト・イン・トランスレーション』のソフィア・コッポラ。『スパイダーマン』シリーズのキルステン・ダンストが孤独を抱えて生きる女性を愛くるしく演じている。実際のヴェルサイユ宮殿で撮影された豪華な調度品や衣装の数々は必見。(シネマトゥデイ)

製作年度 2006年
上映時間 123分
監督 ソフィア・コッポラ
出演もしくは声の出演 キルステン・ダンスト 、ジェイソン・シュワルツマン 、リップ・トーン 、ジュディ・デイヴィス 、アーシア・アルジェント 、マリアンヌ・フェイスフル


ほんと、色んな小道具が素敵過ぎます。
マカロン、マカローン
| マリーアントワネット | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | - | - |
Comment










05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Links
Categories
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Recent comment
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM